2021年2月号

¥ 1,320 税込

加算ポイント:12pt

商品コード: 4910154330211

数量

2月号は、12月に行なわれた第72回日本選手権を特集。
男子の部(昨年12月2~6日、岡山)では豊田合成が、女子の部(昨年12月23~27日、石川)では北國銀行が頂点に立ちました。
試合は熱戦ばかり、そして、全カテゴリーを通じて、今年度初の全国大会ということで、多くのファンが興奮したことでしょう。
優勝した両チームに迫るとともに、出場全チームを紹介します。

そして毎年恒例、お年玉プレゼント企画を今年も行ないます! 
読者のみなさんに少しでも喜んでもらいたいという思いで、今回も豪華プレゼントを数多く用意しました。
ぜひご応募ください。

新春特集として、1月号に続いて日本リーグ選手に2020年の振り返りと、21年の抱負を語ってもらいました。
今回は女子9チームの中心選手です。もちろん、男子同様、各選手のサイン入り写真のプレゼントもあります。

また、新春特別対談として、男子代表のダグル・シグルドソン監督と女子代表のウルリク・キルケリー監督に登場してもらいました。
指導者になったきっかけ、影響を受けたチームなどハンドボールのことから、趣味などハンドボール以外のことまでたっぷりと語ってもらいました。
こちらの対談は8ページの大ボリュームでお届けします。

1月号から始まったハンドボールのポジションとその役割を解説する特集。
2回目は「センター」です。攻撃を指揮するセンターに求められる能力と、日本リーグで活躍するセンターの選手を紹介します。

リポートでは昨年末に開かれた2つの大会をお伝えします。
1つは中学生の「さいたまCITY CUP 全国中学生交流大会」。
この大会はJOCジュニアオリンピックカップが中止になり、その代替大会として開かれました。
2つ目は、年末恒例の読売大会。
今回は感染拡大防止のため、中学生の部だけ行なわれました。
どちらも久しぶりの試合ということで、中学生が精いっぱいのプレーを見せてくれました。

さらに、前号に続いて新連載がスタート!
タイトルは「日本ハンドボール協会が歩み始めた変革への道」。
日本ハンドボール協会が始めたさまざまな取り組みをお伝えしていきます。
初回は先日発表された新しい登録システム「マイハンドボール」についてです。